MiyakoIsland BLOG🌴✩⋆

都内から宮古島伊良部島へ夫と移住✈️スローライフを過ごす🍍主婦のブログです✩.

【宮古島】うえのドイツ文化村

こんにちわ(*゚▽゚)ノ宮古島へ移住した主婦です






うえのドイツ村を紹介します


【住所】〒906-0203 沖縄県宮古島市上野宮国775-1
【営業時間】9時~18時
【アクセス】宮古島空港から約15分
【無料駐車場】あり






フロアマップ

入園料

無料 ※ドイツ村内の施設は有料

リフレッシュパークプール

(大人)¥500 (中学生まで)¥300
ウオータースライダー、幼児プールの他、屋外には海水プールがあります。

シースカイ博愛

(大人)¥2,000 (中学生まで)¥1,000
海の中を服を着たままで、海中散歩を楽しむことができる施設

キンダーハウス

(大人)¥200 (中学生まで)¥100
宿泊施設、子ども向け施設

博愛記念館

(大人)¥700 (中学生まで)¥400
8階には展望室が設けられている。





館内の様子


「がじゅまる」や「南国の植物」が植えられています。



入口のすぐに喫煙所と自販機




トイレ


フロアマップに掲載がないから最初探しました(笑)



公園には遊具もあります




平和の鐘





ドイツ連邦共和国首相来島記念碑





記念碑からすぐのはくあい橋


渡り右へ曲がると池間島にあることで有名の「ハートの岩」が見えます!





感想

有料施設はいくつかありますが入園料が無料なのでお金をかけなくても楽しめるスポットでした。遊園地のようなテーマパークを想像して行くとがっかりするかもしれません(笑)
クリスマスの時期にはイルミネーションもしているようなのでカップルにもオススメです!
海に疲れたら、ここでひと休み♪っていうのもありな、のんびりした場所でした。






是非一度行ってみてください★